コンビニ通いを卒業!すぐできる節約法

私が実践している節約法は「コンビニに行かない」ことです。

まず、コンビニではついつい余計なものを買ってしまいがちです。レジの横にはすぐに食べられるホットスナック類、デザートコーナーには次々と新商品・・・。

なんとなく店内をぶらぶらしている間に、余計なものが欲しくなってしまった経験、ありますよね。

次に、コンビニは基本的に定価販売のため、スーパーマーケットなどに較べて割高です。時間帯による割引もあまりありません。

同じものを買うならば、スーパーマーケットや個人商店を利用しましょう。

最後に、コンビニに行くのを止めると、必然的に買い物の回数が減ります。コンビニに較べてスーパーマーケットなどのお店の数は少ないですし、自宅から離れた場所にあればなおさら面倒になります。買い物の回数が減れば、出費の機会も減りますよね。

コンビニはその名の通り便利なものです。そして、通勤や通学の際についつい立ち寄ってしまう場所にあります。

どうしても立ち寄る癖のある方は、思い切ってルートを変えてしまうのも手です。

私の場合、ついついお菓子を買ってしまっていたので、コンビニに行くのを止めてからは少し痩せることができ一石二鳥の節約方法でした。