クレジットカードはやはり節約の敵

みなさんはクレジットカード持ってますでしょうか?

私はかれこれ10年くらいクレジットカードに頼りきりで生活しています。ポイントがついたり、特典がついたりメリットも多いです。

しかしこの10年を振り返ってみると、以前に比べてお金に追われているなと感じることが増えました。

経験されている方もいらっしゃるかもしれませんが、給料日後にカードの引き落としで使えるお金がほんの少しだけ残り、足りなくなってまたカードを使うという無限ループです。

幸い私の場合はリボ払いやカード複数使用で残高不足などの経験はありませんが、現金の時に比べて余裕がなくなっているのは事実です。周りの友だちもカードの支払いで日々の生活がカツカツな人って結構いるんです。

そこで、カードの使用をたまに一ヶ月辞めると驚くほどお金が手元に残るようになります。

お得なサービスが付いてるのになぜこのような現象が起きてしまうのでしょうか。

少なくとも私の場合は頭でお金の計算はしているものの、カードのおかげで買いたいものがすぐ買える環境に慣れきっています。要するに買いたい時に我慢ができないのです。

これは精神的なお話なので、信じない人もいると思いますが、少しだけクレジットカードの利用を止めたら効果が実感できるかもしれません。

ぜひ試してみてください。

これが意外と節約の近道だと思います。