無料の水で、節約

今日は、わたしが日々行なっている節約術についてお話しようと思います。

一部のドラッグストアやスーパーの隅に、給水機が設置されているのに気付いたことはありますか?

お店で専用の給水ボトルをもらえば、いつでも無料で水を持ち帰ることができるんです。

給水ボトルの購入時だけ、数百円のお金がかかります。しかしその後は無料なので、お茶や水のペットボトルを購入したり、家で水を煮沸することを考えれば、遥かにお得になっています。美味しい飲料水が持って帰れたり、給水機でボトル洗浄もできたりと、性能も高くなっています。

わたしは以前、毎日のようにお茶や水を購入していました。できるだけ安く買えるようにディスカウントストアなどにも行きましたが、毎日のことなのでばかにならない金額でした。

そんな時に、新しくオープンしたドラッグストアで給水機の案内を見て、さらにその時はボトルが無料で配布されていたので、飛びつきました。

近所にお店があると気軽に寄ることができますし、今まで飲み物にかけていたお金のことを思うと、毎月3000から5000円の節約になっています。

きれいな水なので、お米を炊くときや、調理にも使うことができて、家事も気持ちよく取り組めるようになりました。

ぜひ、近くのスーパーなどをチェックしてみてください。