500円玉貯金法

お金は自然となくなっていってしまうものです。

そこで、お金を少しずつ貯金しようと思い、私は500円玉貯金法で貯金をしています。

この方法は、その名の通り、500円玉だけを貯金していく方法です。

貯金と言うものは、続けることが大切になってきます。

無理なく楽しく続けて行けるような方法で行っています。

まず、第一段階として、家にいる時で気が向いた時に財布を除いて、500円玉があったら貯金します。

これなら気が向いた時だけなので、無理なくできます。

そしてこの段階に慣れたら次の段階です。

第二段階では、買い物をした際に500円玉が発生したら、その後の買い物では使わず家へ持って帰り、貯金をします。

これにも慣れてきたら最後の段階です。

最終段階では、自ら500円玉を発生させます。

500円以下のものを購入する時に、小銭があってもお札を出すのです。

例えば、200円のモノを購入するのであれば、1000円札を出せば、おつりとして800円が帰ってきて、500円玉が発生します。

200円のモノでも、700円のモノを購入したつもりで買い物をすれば、お金の減るスピードにもついていけます。

この方法であれば、買い物をする度に貯金ができるのでおすすめです。

第一段階からしっかりステップを踏んで、500円玉貯金を是非身に付けてください。